読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【週報】20170424-20170430

おいとまをいただきますと戸をしめて出てゆくやうにゆかぬなり生は/齋藤史

 

 4月24日月曜日から4月28日金曜日にかけては、だいたい終電頃まで働いていた。

社会人になって初めて、こんなに働いた。(そういえば学生の頃のバイトでは8時半出勤25時退勤を繰り返していた。なにか触れる法がありそうである)

その結果、睡眠時間が確保されていれば翌日は問題なく行動できることがわかった。

 

4月、5月とイベントを多く企画してしまったため、私生活でもむやみに忙しい。

適宜昼寝をして乗り越える。